おしらせ | 岩戸別神社

おしらせ

  • 由緒・由来
  • 境内のご案内
  • 散策
  • アクセス
  • 祈祷のご案内
  • 神主より皆様へ
お問い合わせ

TOP > おしらせ

山野草紹介1~ヒカゲノカズラ~

 

ヒカゲノカズラ

ヒカゲノカズラは、天の岩戸開きの際、天宇受売命(アメノウズメノミコト)が

“天の香山のヒカゲノカズラをたすきに掛けた”とされ、神話にも登場する植物です。

鎮守の杜保存会の皆様により、神楽殿の南側に移植されました。

参拝の際は是非ご覧ください。

 

「岩戸別神社鎮守の杜保存会」について

地元の有志の皆様により、「岩戸別神社鎮守の杜保存会」が発足されました。

境内や遊歩道に咲いている山野草の調査や移植を行う活動をしています。

山野草は園芸植物に比べ地味ですが、素朴で控え目なところが魅力です。

 

随時、季節の花や活動内容等の情報を公開していきますので、是非ご覧頂き

併せて、ご参拝頂ければと思います。

平成29年4月16日 春季大祭の様子(写真)

寺小路獅子舞

寺小路獅子舞

寺小路獅子舞2

寺小路獅子舞2

寺小路獅子舞3

寺小路獅子舞3

春季大祭 祭典

春季大祭 祭典

ガラ撒き

ガラ撒き

本榊の白い花が咲いています

本榊の花

本榊の白い花

本榊の白い花の香りに包まれている岩戸別神社です。
是非、今がお参りのチャンスです。
お楽しみください。

→今年の見頃は終わりましました。(7月9日)

春季大祭 平成29年4月16日

平成29年4月16日(日) 午前10時30分  祭典執行

午前11時     寺小路(てらこうじ)獅子舞 奉納

午前11時40分頃 がら撒(獅子舞終了後)
・本年の五穀豊穣、産業発展などをご祈念致します。

・寺小路獅子舞は、昭和48年 塩谷町指定無形民俗文化財に指定されている貴重な舞です。

・獅子舞終了後には、ガラマキを執り行います。

 

是非、祭典にご参列の上、貴重な神楽を見て神様からのお福をお受けください!